忍者ブログ
レイキビジネスの功罪(3)
*************************************************

レイキの光によって、全世界が平和でありますように
  すべての存在(いのち)が光り輝きますように
                   
Reiki for Peace Now !

*************************************************

みなさん、こんにちは! 
島根県斐川町在住のレイキマスター・スクマールです。
当方のブログを訪れていただき、ありがとうございます。


受講料金で差をつけようと思っても、よそも同じことをすれば、当たり前の話ですが、すぐに差は無くなってきます。

また価格を下げるといっても限度があります。

そこで次に(というか並行的に)、セミナーの内容で差をつけようと考えます。

海外では、○○レイキ、××レイキ等のレイキの教授システムを模したエネルギーワークが幾つか登場しだしたので、よその教えない別のシンボルを追加したり、幾つかの伝統レイキの技法を追加したり、あるいはレイキとは別のヒーリングテクニックを追加したり等が行われました。

あるいは、○○レイキや××レイキそのものを教えるようになりました。

しかし、誰にも簡単にティーチャーになれるシステムそのものが変わることは無かったので、ティーチャーの数が増えることはあっても、減ることはありません。

ですからビジネスとしては、レイキセミナーだけでやって行くのは難しくなりますので、レイキからすっぱり足を洗って競争の少ない別のヒーリング法に移っていく人、他のヒーリング法等と並行して教授する人が出てくるわけです。

レイキを続けていても、レイキ以外のこともしないといけませんから、なかなかレイキそのものを深めて行ことは難しくなります。

レイキだけというところも少なからずありますが、それでも、例えば臼井霊気療法学会元会長の小山君子先生などは、半世紀以上も霊気療法の実践、修練をされていたことと比較しますと、経験年数ではまったく足元にも及びません。

つまり何が言いたいのかというと、レイキマスター、レイキティーチャーと言うと聞こえはいいのですが、小山先生に比べれば、まだまだ赤子のようなものだと言うことです。

もちろん、残念ながらこのわたしも赤子の一人です。(^^ゞ

(つづく)

With Reiki Love,

スクマール
PR



2011/06/23 03:02 | Comments(0) | TrackBack(0) | レイキ関連

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<レイキビジネスの功罪(4) | HOME | レイキビジネスの功罪(2)>>
忍者ブログ[PR]