忍者ブログ
レイキビジネスの功罪(2)
*************************************************

レイキの光によって、全世界が平和でありますように
  すべての存在(いのち)が光り輝きますように
                   
Reiki for Peace Now !

**************************************************

みなさん、こんにちは! 
島根県斐川町在住のレイキマスター・スクマールです。
当方のブログを訪れていただき、ありがとうございます。

さて、レイキティーチャーが多くなり、レイキを身近で学べるようになるのは、受講生にとってはわざわざ遠方まで足を運び学びにいかなくてもよいので、時間的にも金銭的にも大きな節約となります。

また疑問が起こっても、近くにティーチャーがいれば、フォローもしてもらえます。

しかし、ティーチャーの数が多くなりすぎると、ビジネス的に考えますと、ティーチャー間で受講生の奪い合いが起こってきます。

まず起こったのは、低価格のセミナーの登場でした。
低価格にした理由は(そのティーチャーさんのお話によると)、当時のレイキセミナーの料金が他の能力開発セミナーや瞑想セミナー等に比較して、かなり割高だったからだったようです。

他のレイキチャーチャーからの抗議の電話等がかなりあったようですが、料金を変更されることは無かったので、それからそれまでほぼ横並びだったレイキセミナー料金の価格破壊が起こることになりました。

同じ内容なら安いところで受講しようと思うのは、誰もが考えることですから、当然の成り行きですよね。

(つづく)

With Reiki Love,

スクマール
PR



2011/06/22 00:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | レイキ関連

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<レイキビジネスの功罪(3) | HOME | レイキビジネスの功罪(1)>>
忍者ブログ[PR]