忍者ブログ
聖座(正座)
*********************************************

レイキの光によって、全世界が平和でありますように
  すべての存在(いのち)が光り輝きますように

                   
Reiki for Peace Now !

*********************************************
 

みなさん、こんにちは! 
島根県出雲市斐川町在住のレイキマスター・スクマールです。
当方のブログを訪れていただき、ありがとうございます。

 

心身改善 臼井霊気療法学会では、「霊気が強くなる方法」として次の3つをあげています。
 
その1:「精神の修養を積むこと」
人格を高めていくことにより、霊気も強くなっていくと説いています。

その2:「霊授を受けること」
修養会に参加して、師範の先生から霊授を受けるという経験を積み重ねることが大切だそうです。

その3:「聖座合掌を日々行なうこと」
毎日、起床後と就寝前にそれぞれ15分から30分くらい聖座合掌すれば、霊気は日に日に強くなっていくと説いています。

さて、あえて「聖」という字を当てているのはどうしてでしょうか?
それだけ重要な行だからではないでしょうか?

しかし残念ながら、生活様式が西洋化されてきた現代においては、レイキセミナーで受講生が聖座をすることはほとんどありません。

最近、野口整体の創始者として日本の東洋医学を代表する人物である、野口晴哉先生の書かれた「正座再考」と「正しく座すべし」が自然健康保持会によって現代的な文章に訳されていることを知りました。


正 座 再 考     野口晴哉(昭和六年)
(現代語訳 気・自然健康保持会 不許複製)

http://www.ne.jp/asahi/ki/shizenkh/seiza-saikou.html
正しく座すべし 野口晴哉(昭和六年)
(現代語訳 気・自然健康保持会 不許複製)        

http://www.ne.jp/asahi/ki/shizenkh/tadashiku-zasubeshi.html
 

これを読むと聖座の重要性がよくわかると思いますので、レイキ実践者の方にはご一読をお勧めします。

With Reiki Love,

スクマール

PR



2012/04/27 02:43 | Comments(0) | レイキ関連

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<5月20日(日)「Symphony of Peace Prayers 2012~世界平和交響曲~」のお知らせ  | HOME | レイキビジネスの功罪(8)>>
忍者ブログ[PR]